2019年01月29日

ソース

IMG_20190121_120340.jpg

仕出し弁当🍱の揚げ物にソースをかけてたら、途中でどういうわけか20cmくらい離れたところまで飛んできました。

特に何もしてないのに、なんということだ。
posted by kan at 21:18| Comment(0) | なんということだ日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月27日

【カンボジア】神楽坂「バイヨン」でソムロー・カリー

とある土曜日。


神楽坂の坂をのぼってカンボジア料理店「バイヨン」へ。

このへんはもう住宅地ですね。

いくつかあるランチセットからカレーをチョイスします。

DSCN3387.JPG

ソムロー・カリー


ココナッツミルクのカレーですね。

カンボジア料理は一般的にマイルドなことが多いようですが、こちらではちょい辛くらいに調理してありますね。

「辛いの大丈夫?」と尋ねられますが、あまり辛くないので心配はいりません。


ランチセットに副菜がいろいろついてくるのも好印象ですね。

スープが「ソムロー・チー・チャイ」(海苔のスープ)だったり、サラダには小エビがのせてあったり、干し魚の燻製が入ってたり。

食べるのが好きな方が見れば、それぞれに工夫がこらされているのがわかりますよ。



◆店舗情報
【カンボジア料理 バイヨン】
住所:東京都新宿区袋町26 森田マンション1F
電話:03-5261-3534
営業時間11:30〜14:30、17:30〜22:30
月曜休
http://bayon-restaurant.jp/home

店の脇に小さな祠があって、ほっこりしますね。
posted by kan at 13:02| Comment(0) | 食べもの世界一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月25日

川崎区南町の間借りカレー🍛「しまや」で国産極上ロースカツ&豚バラ煮込カレー 

とある日曜日。

友人たちがオヤジバンド大会のブロック予選を勝ち進みました。

決勝の会場はラゾーナ川崎プラザ。川崎まで応援📣に出向きました。

てなわけで、ひさびさの川崎ごはんですね。


カレー王子・ほしかわのりひろ氏が紹介してくれたカレー店へ。

昼間のみ営業の間借りカレーなのですが、カツカレーがオススメとのこと。


DSCN3452.JPG

国産極上ロースカツ&豚バラ煮込カレー(990円)


低温揚げの白いルックス。

店内には「ロースカツはカレーを食べる前に真中から塩で食べて下さい」との掲示が。

店主さんはニクになみなみならぬ思い入れがあるようですね。

経験上、低温揚げのとんかつがハズれたためしがありません。

良い肉を使ってるんだなあ。

カレーは豚の脂に加えて野菜やフルーツの甘みが感じられるもので、単体でもイケます。

カツカレーにもかかわらず、ちゃんと肉が入っているのもポイント高いですね。

多すぎす少なすぎず、アラフィフにもちょうどよい量でした。

ごちそうさまでした。


◆店舗情報
【しまや】
住所:神奈川県川崎市川崎区南町1-12
電話:044-222-5165
営業時間11:00〜15:30(日曜〜16:00)
木曜休
posted by kan at 18:43| Comment(0) | カレー🍛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月23日

【閉店】上野「揚子江」が閉店

IMG_20190122_183608.jpg

IMG_20190122_183537.jpg

上野駅近く、高架下の中国料理店「揚子江」が2019年1月12日ををもって閉店とのことです。

ずっとあるのが当たり前のように思っていました。


◆店舗情報
【揚子江】
東京都台東区上野6-12-16
posted by kan at 12:39| Comment(2) | 閉店情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月21日

【北海道】帯広市「六花亭」の「めんこい大平原」

「六花亭」のお菓子「めんこい大平原」。

はじめて見ました。


DSCN4067.JPG

ベビーカステラならぬベビーマドレーヌ。


DSCN4076.JPG

小さいけどフワッと甘い香りが立って、ウマいですよ。

お子さまのおやつにもよさげです。


原材料にはバター、たまご、砂糖、小麦粉、生クリームのほかに、なぜか「みりん」の記載も。



◆会社情報
【六花亭製菓株式会社】
帯広市西24条北1丁目3-19
http://www.rokkatei.co.jp/
posted by kan at 00:00| Comment(0) | お土産日本一周 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする