2017年04月07日

西新宿「広州市場 西新宿店」で皿雲呑三種盛り

「広州市場」は東五反田に本店のある、5店舗の小さなワンタン専門チェーン。

カウンターのおひとりさまは、ワンタン麺を注文する人が多いようです。

結論から申しますと、全体的にチープで手間が足らない印象で、副菜のクオリティはいまひとつ。
なれど、ワンタン自体はなかなかイケると思います。

IMG_20170309_192631.jpg

雲呑三種盛り(399円)+ミニ煮豚飯(259円)

ほうれん草の小皿は相席サービスの品ですが、総額658円でこれだけのものが提供されます。
安い。

雲呑三種盛りは「にくわんたん」「えびわんたん」「とりやさいわんたん」が2個ずつ。

若干、ゴマ油の風味でごまかしてる感もありますが、ワンタンをメインにサクッと食事をするにはよいんではないでしょうかね。


◆店舗情報
【広州市場 西新宿店】
住所:東京都新宿区西新宿1-12
電話:03-5322-9322
営業時間10:50〜翌4:00(日祝〜24:00)
無休
http://www.kosyuichiba.com/
posted by kan at 12:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月04日

新宿3丁目「ビフテキ家あづま」でポークジャンバラヤ

新宿をウロウロしていた3月のある日。

中途半端な時間におなかすいて、思いついたのがこちら、末広亭の隣にある「ビフテキ家あづま」。

銀座にも同じ系列の「レストランあづま」がありますね。

おやつタイムにも関わらず、ほぼ満席でした。

オムライスかステーキを注文することが多いのですが、この時は限定メニューがありましたのでそちらを。

IMG_20170312_164646.jpg
ポークジャンバラヤ(1188円)

とんかつonケチャップライス。

いわゆるジャンバラヤではないのがちょっと残念ですね。

どちらかといえば、トルコライスに親和性がありそうな洋食メニューかも。

想像通りの「あづま」の味でしたよ。


で、「あづま」といえば喫煙がつきものなのですよね。

さすがに喫煙所状態とまではいかないものの、お客さんの半数以上が食前食後に煙をくゆらせます。

そういえば。
銀座勤務時代、後輩女子とごはんしたとき、
「お願いですからタバコの吸える店にしてください!」
と、手を合わせられたことがありました。

それで喫煙可の「あづま」に行ったんだっけな。

思い出すあれやこれや。


◆店舗情報
【ビフテキ家あづま】
住所:東京都新宿区新宿3-6-12 藤堂ビル1F
電話:03-3351-0188
営業時間11:30〜22:30(日祝〜22:00)
posted by kan at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 新宿ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月01日

伊勢丹新宿店「鈴懸」のいちご大福

「鈴懸」。
本店は博多にあります。

関東では伊勢丹新宿店に出店してまして、いちご大福の季節にはいつも行列ができます。

IMG_20170309_214735.jpg

いちご大福

いちごの先端が透けて見えてますね。

ふたつ並べてしまうと、やや不穏なビジュアルになりますが…

IMG_20170309_214519.jpg

カットするとこんな感じ。

いちごは「あまおう」です。

いちご大福は餡の甘味といちごの酸味の妙を楽しむタイプが一般的のように思いますが、こちらのいちご大福はいちごそのものがかなり甘いタイプ。

餡は薄い色の、小豆の漉し餡ですね。


実は3月中旬の義理のアレで迷走したうちの一品でございます。
なにしろ賞味期限は当日ですからね。


◆店舗情報
【鈴懸】
住所:東京都新宿区新宿3-14-1 新宿伊勢丹B1F
電話:03-3341-1512
営業時間10:30〜20:00
http://www.suzukake.co.jp/
posted by kan at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 新宿ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月08日

機内食・日清「ちゃんぽんですかい」「そばですかい」「うどんですかい」



群馬県渋川市にある日清食品協力工場の「ラミーパスタ工業梶vが製造しているもようです。

IMG_20170308_120501.jpg

「ちゃんぽんですかい」
「そばですかい」
「うどんですかい」

いわゆる機内食のカップヌードルですね。

お湯の目安量が170mlのミニサイズです。

ファミマでみつけました。

期間限定以前に、売切御免の商品のようでした。

お味は…やっぱり日清の味でした。

ちゃんぽんは麺が太いのかな?と期待しましたが、普通のカップヌードルと同じタイプの細麺でしたね。


◆メーカー情報
【日清食品】
https://www.nissin.com/jp/about/nissinfoods/factory/

2017年03月04日

末広町「アップルファーム東京」でスコーンとミルクティー

末広町にあるカフェ。

ランチがなかなかお得な内容のため、ランチタイムは賑わってます。


こちらで特筆すべきはジャム。

「デイリーフーズ梶vという長野県のジャム製造会社が経営しているカフェなので、ジャムが豊富に揃っているのです。

アンテナショップ的な意味合いもあるのでしょう。

IMG_20170216_123900.jpg

紅茶スコーン(200円)

クロテッドクリーム+選べるジャム+今週のジャムが付きます。

選べるジャムはりんごジャム、今週のジャムは「こだわりの国産檸檬マーマレード」でした。

ジャム、美味しいですよ。

IMG_20170216_123841.jpg

ミルクティー(310円)

紅茶のフタは、茶漉しスタンドになるタイプ。

ベトナムコーヒーの道具にも似たようなものがありますが、ちょっと面白いですね。


気に入ったジャムがあれば、帰りに購入することもできますよ。


◆店舗情報
【アップルファーム東京】
住所:東京都千代田区外神田5-2-5 セントラルコアビル2階
電話:03-3832-2172
営業時間10:00〜18:00
土日祝休
http://www.dfc-net.co.jp/
posted by kan at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする