2017年02月03日

千代田区外神田1丁目「横浜くりこ庵 秋葉原店」で「コイキング焼き」

たい焼きチェーンの「横浜くりこ庵」。

普段はあまり利用しない店ですが、キャラクターまんと同様の理由から、つい買ってしまうのです。

IMG_20170205_112602.jpg

コイキング焼き(小倉・176円)

はい、ポケットモンスターのアレですね。

味はフツーに小倉あんですが、最近になってカスタード味も登場しました(微妙に価格が違います)。

コイキング焼きは横浜西口店・みなとみらい店・秋葉原店・吉祥寺店の4店舗のみでの販売となっています。
浅草店は販売を取りやめたんですね。



IMG_20170205_112805.jpg

ちなみに、袋の裏には♪コイキングのうた♪も。


◆店舗情報
【横浜くりこ庵 秋葉原店】
住所:東京都千代田区外神田1-15-1 半田ビル1F
電話:03-3256-8266
営業時間10:00〜21:00
http://kurikoan.com/
posted by kan at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 秋葉原ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

セブン-イレブン「こんにゃく麺と蒸し鶏のサラダ」がなかなかイケます。

あくまでもダイエット食品として、ですが。


先日、ドクターより「リンの値が高い」との指摘を承け、改善を試みて寒天やら低糖質食品やら、いろいろ模索しております。

そんな中でみつけたもの。

IMG_20170131_175003.jpg
セブン-イレブンから新発売の「こんにゃく麺と蒸し鶏のサラダ」。

コレがなかなかイケるのです。

麺が「いかにもコンニャク」という感じではなく、冷やし中華的に楽しめますね。

IMG_20170202_121645.jpg

糖質フリーというわけではありませんが、1食としてのカロリーはかなり低い方です。

そして、その割にはそれなりの満足感が得られますね。

ま、昼休みに買おうと思うと売り切れてるんですけどね。


ところで。

本末転倒なことに、コレを昼食とした後にプリンを食べたんです。

コージーコーナーのとろけるプリン。

いただきものだから仕方ないのです。

たまたまですが、前夜の夜食と本日の昼食を糖質制限メニューにしたあとでプリンを口に入れると…

めっちゃウマいのです。びっくり(@_@)!

びっくりして、シャツにカラメルをこぼしました。
なんということだ。

こう言っちゃなんですが、たかがコージーコーナーのプリンが(失礼な!)、5割増しどころか、10割増しくらいウマく感じるのです。

なんと暴力的な甘味。

ほとんど「麻薬」のレベルではなかろうか。

ということは。

今後、スイーツを食べる前の2食を糖質制限食にすれば、甘味が格段にウマく感じられるのでは?

(※リバウンドのシステムそのものでしょうかね)


漫画『信長のシェフ』に、「この時代の甘味はかくも暴力的なものか」みたいなセリフがあったことに思い至りましたね。

2017年02月01日

からあげクンまん

もひとつ。

IMG_20170104_124058.jpg

LAWSONで大晦日から販売開始となった、「からあげクンまん」。

照り焼きチキン味なので、実際にはからあげクン要素はナイですよ。

2017年01月31日

ジバニャンまん、コマさんまん&コマじろうまん

1月初旬、ファミマで「コマさんまん&コマじろうまん」が発売されました。

C1S5NoCVEAAqwMu.jpg

例によって買ってしまいました。


IMG_20170105_201110.jpg

ついでに、(中身がチョコクリームなので)買い控えていた「ジバニャンまん」も売られていたので、やはり買ってしまいました。

はい、お金が貯まらない人の行動パターンですね。

2017年01月30日

ウィング川崎「RINGO 川崎店」のカスタードアップルパイ

2016年4月27日、京急川崎駅ビルの1〜4階にオープンした「ウィング川崎」。

池袋駅の角に「RINGO」というアップルパイの店があるのですが、その2号店がこちらに出店しています。

横浜ではなく川崎に出店したんですよね。

川崎駅は利用者数が多い割に、駅周辺が商圏としてコンパクトにまとまっている→試しに出店するには適している、ということなんでしょうか。

5月に一度試してみまして、そのときは焼きたてをいただいたのですが、肝心の画像をなくしました…(^_^;)

日を改めてもう1個。今度はお土産にしました。

IMG_20170107_213457.jpg
カスタードアップルパイ(399円)

1個約400円はちょい高めかな。

フレッシュなカスタードクリームが入ったアップルパイは、もちろん美味しいです。

ただ、外見こそフランスでよく見るカタチのパイですが、クラシカルなタイプではなく軽やか。

1ブランド1商品の方針など、色々な意味でいまどきのお菓子だなあ、という感じですね。



◆店舗情報
【RINGO 川崎店】
住所:神奈川県川崎市砂子1-3-1 ウィング川崎1F
営業時間10:00〜21:00
http://ringo-applepie.com/
http://www.bake-jp.com/
posted by kan at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 川崎ごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする